読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法、魔術について合理的に考えてみるブログ

「魔法使いになりたい」、という欲望について真剣に考えてみました。

魔術師の「戒律」を考えてみた――魔術師になる方法

魔術について

 今日は、魔術師の「戒律」を考えてみます。

 

 魔術師の戒律とは「魔術師が守らなければならない規則」のことです。

 

 しかし、魔術師は、「自由」を何よりも重んじます。したがって、本来は特に戒律などはないというふうに考えることもできます。

 

 とは言え、修業? の途中段階にある場合には、――つまり未だ魔術師になれていない段階においては――ある程度、「方便」というか、「魔術師のなり方」として有効かもしれません。とりあえず、百個上げておきますので、後はみなさんでご自由に研究なさってくださいませ。順次、こちらでも戒律や魔術についての研究をすすめて、より詳細で有効な魔術師養成手法について考えてみたいと思います。

 

 では、百条。ご興味おありの方はお付き合いください。ただし、いつものことですが、このブログの記事を決して鵜呑みにすることはないように。ご自由に御自分たちで想像なさって見てくださいませ。十分に自分で検証してみて、その上でも、妥当な戒律だと確かに思われる場合にのみ、御自分でこの戒律を利用してみてください。お好きにどうぞ(ここに書かれた戒律はあくまで僕の個人的な流派に過ぎないので、あしからず。僕のやっていることにご興味おありの方はご自由にご参考下さい)。

 

 

1.ドゥルーズ=ガタリの『アンチオイディプス』と『千のプラトー』の二冊を持つ。

2.毎日最低五ページずつ、上記の二冊の文章を読み進める(最初は何もわからなくてもよい。「とにかく」読み進める。二冊とも一周したら再び最初から五ページずつ読み始める)

3.毎日好きな歌を最低一曲歌う。何でもよい。

4.毎日好きな絵を最低一枚描く。何でもよい。

5.毎日好きな料理を最低一品作る。何でもよい。

6.毎日最低五分瞑想する。何分でもよい。

7.物を見たら、その物が作られた経緯について思考する。(なぜ作られたか?)

8.人を見たら、その行動の経緯について思考する。(なぜその行動をするのか?)

9.人や物を見たら、その長所と短所を最低三個ずつ偏りなく見つける。何個でもよい。

10.「情報とは何か」について研究する。

11.自分とは違う価値観を包摂する。

12.異なる価値観を持つ者同士を調停する。

13.「自由とは何か」について研究する。

14.「奴隷とは何か」について研究する。

15.毎日最低十分運動をする。何でもよい。

16.毎日最低五分思い付いたキーワードを順に全てネットで検索する。何でもよい(できれば、図書館などでの「調べもの」および「乱読」も習慣づけることができるとなおよい。ただ、最初はネットだけでも良い。自由にのびのびと連想することを学ぶ)。

17.魔術師同士で絆を結ぶ。どんな絆でもよい。

18.基本的に攻撃や牽制をしない。

19.攻撃や牽制は確かに正当な場合にのみ最低限必要な分だけ行われる(正当防衛)。

20.自分の価値観を相手に押し付けない。

21.アサーションを行う。

22.何かの振る舞いや現象を見たら、それが「正当」であるかどうかを逐一検証する。

23.性善説を試しに信じてみる。何度信じてみてもよい。

24.基本的に、提案や助言はいくらしても良いが、いかなる強制もしない。

25.如何なる資源も喰い潰してはいけない。

26.仲間の魔術師を援助する。どんな援助でもよい。

27.無益な殺生はしない。

28.基本的には極力目立ち過ぎないようにする。

29.「縁の下の力持ち」となる。

30.必要な分の名誉やお金以外は人のために用い、自分はひたすらに能力を磨く。

31.「熱狂」に常に注意する。

32.「事実とは何か」について研究する。

33.仲間の魔術師を信頼する。ただし、常に正当性の検証は行い続ける。

34.「完璧な人間とは何か」について研究する。

35.「詭弁とは何か」について研究する。

36.最も人を助けた魔術師を、最も尊敬する。

37.事あるごとに推理を行う。

38.「法とは何か」について研究する。

39.基本的には、積極的には群れない。

40.十分な正当な理由がある場合には、団結を行う。

41.戦争や紛争を未然に防ぐ。

42.集団が正当性を著しく欠く場合には、その集団をできる限りは修正する。

43.戦争が起こった場合、できる限りは戦争に加担せず、戦争を即時終結させる。

44.「政治とは何か」について研究する。

45.「どうすれば自分や魔術師たちの身を守れるか」を常に考え続ける。

46.「ユダヤ人」について研究する。

47.基本的には中立の立場を取る。

48.正当な理由が確固として存在する場合に限り、敵国にとって、魔術師を侵略することによって得られる利益よりも、魔術師の抵抗や国際社会からの制裁によって生じる損失の方が大きくなる状況を作り出すことによって、国際紛争を未然に防ぐ戦略を取る(「スイス」の防衛戦略参照)。

49.どこまでも優しくあれ。

50.「優しさとは何か」について研究する。

51.基本的には、あらゆる事柄に対する深い知見と洞察力、行動力を持ち、常にあらゆることを検証し続け、またその磨き上げた能力でもって、多くの人たちを助けようとする「優しい」者(あるいはそのようにあろうと日々努力している者)に魔術師になる資格が与えられる。

52.なお、魔術師の母親から生まれた子供については、無条件に魔術師となる資格を得る。

53.「統計」について研究する。

54.「論理」について研究する。

55.「詐欺」について研究する。

56.「商売」や「マーケティング」を常に警戒し、本当に自分に必要なものを見極める。

57.「武術」について研究する。

58.「護身」について研究する。

59.「虚構」について研究する。

60.「芸術」について研究する。

61.「農業」について研究する。

62.「宗教」について研究する。

63.魔術師は正当な理由がある場合には、「弟子」を取ることができる。

64.弟子を取った場合には、魔術師は弟子に対する庇護の義務を負う。

65.魔術師は常に、正当性のより豊かな方に批准する。

66.魔術師は魔術師の仲間に正当性があり、なんらかの敵に不正がある場合、この仲間を敵から庇護する。

69.「医学」について研究する。

70.悪逆非道を戒め、常に正当であるようにする。

71.魔術師は常に、「良心」を持つ。

72.「幸福とは何か」について研究する。

73.「愛とは何か」について研究する。

74.魔術師は基本的に、人を愛する。

75.「情報操作」を念頭に置く。

76.極力、「多様性」を保持する。

77.極力、「純潔」を保持する(生殖の際には、性病を警戒する)。

78.極力、「論理」を保持する。

79.生命を尊ぶ。

80.独創性を尊ぶ。

81.失敗しても成功しても、がんばった者のことは尊ぶ。

82.善いことのために失敗した人には積極的に援助を行う。

83.「心とは何か」について研究する。

84.「研究とは何か」について研究する。

85.小さなことでも大きなことでも、極力、「挑戦」し続ける。

86.「差別とは何か」について研究する。

87.「共通とは何か」について研究する。

88.急がない。焦らない。

89.じっくりと事の真偽を見極める。

90.「言葉」について研究する。

91.一般の人に対しては、「観察」を多く駆使して対応する。

92.魔術師に対しては、「思考」を多く駆使して対応する。

93.何事も「鵜呑み」にせず、自分で極力検証してみる。

94.自他の「時間」を尊重する。

95.争いや搾取や何らかの資源(金銭資本、環境資本、性的資本、などなど)を喰い潰す人がいる場合には調停行動を取る。それ以外の場合には、基本的に不干渉、中立の立場を取る。

96.魔術師は「遊び」を尊ぶ。

97.「遊びとは何か」について研究する。

99.魔術師は「正当な戒律」を尊ぶ。

100.魔術師は「自由」を尊ぶ、「自由の探究者」である。

 

 

P.S.今日は以上です。

はあ………

疲れました(笑)

超疲れました(汗

少しでも皆さんの参考になれば幸いです。

例によって、このブログに書かれたことについても、鵜呑みにせず、

急がず、焦らず、ゆっくりと、正当性を検証してみて、正当だと思うことだけ、ご自分の意志で取り入れてもらえるといいかもしれません。僕ももっと検証して、もっと正確な戒律を考えてみますので、みなさんもよろしければご一緒に♪

魔術師の方は、常に「正当性」を検証し続けてくださいませませ~

 

今日はこの辺で(笑)

 

ああ、疲れた(笑)