魔法、魔術について合理的に考えてみるブログ

「魔法使いになりたい」、という欲望について真剣に考えてみました。

組織術

みなさんこんばんは。 今日は、「組織の作り方」について書きたいと思います。 どのように組織を作るべきか。 まず、「過ぎたるは猶及ばざるが如し」、と言って何事も度を超すといいことがありません。 組織が団結しすぎるのも、団結しなさすぎて孤立しすぎ…

気になっていた女の子

ずっと桜の花びらが散っているのを見ていると、自分の心まで散っていくような気がします。どうして、このような感覚になるのでしょうね。不思議です。さて、今日は何のお話をしようか決めていないのですが、散漫に散文を書いていこうかと思います。散漫術で…

「信頼できる人の特徴」についての分析

みなさん、こんばんは。 今日は「信頼」とは何か? そして、「信頼できる人はどのような特徴を持っているか」について考えてみたいと思います。 さて、では、信頼とは何でしょうか? これは、「正しく助けてくれるものとして疑わない」ことです。 誰かを信頼…

魔術師の「戒律」を考えてみた――魔術師になる方法

今日は、魔術師の「戒律」を考えてみます。 魔術師の戒律とは「魔術師が守らなければならない規則」のことです。 しかし、魔術師は、「自由」を何よりも重んじます。したがって、本来は特に戒律などはないというふうに考えることもできます。 とは言え、修業…

嫉妬の構造についての分析

みなさん、こんばんは~ 今日は、「嫉妬」について考えてみましょう。 まず、「嫉妬」とは何か。 これは、「自分より優れている人をうらやましく思って憎むこと」です。 さて、ひとつずつ構造を分析して見てみましょう。 まず、「優秀」とは何か。 これは非…

色んな言葉

みなさん、こんばんは~ 今日は適当に思いついたことを書いていこうと思います。「散漫術」です。 いよいよ春ですね。 いやー春ですよ。 春は暖かい季節ですね。 それで、僕はよく思うのですが、この「あたたかい」って不思議な言葉だと思いませんか? 「暖…

想像的な人と現実的な人

みなさん、こんばんは~ 今日は「空想」について書こうかな、と思います。 想像力や、創造力は、魔術師にとって、割に有効な手法なのではないかと思います。 発想を広げていくためには、自由に想像力を広げていくことは有効です。 また、それまでになかった…

文化術

みなさん、こんばんは。 今日は、「文化」とは何か、について考えてみます。 文化とは何か? 文化とは「心のはたらきとその結果できてきたもの」のことです。 つまり、文化の原因は何か。 それは「心」です。 心のはたらきと、そのはたらきの結果できてきた…

名誉術

みなさん、こんばんは。 今日は、「名誉」について考えてみたいと思います。 つまり、「どうすれば褒められるか」、ということ。 褒められる方法についてです。 まず、みなさんはどのような時に人を褒めますかね? その人が優秀だったり、すごい人だったりす…

サイコパスとの共存術

みなさん、こんばんは。 今日は「サイコパス」について考えてみましょう。 では、サイコパスとは何か。 これは、「良心を持たないか、あるいは良心が極めて少ない人」のことのようです。 僕は、個人的には、良心が全くのゼロであるということは果たしてあり…

分術

みなさん、こんばんは~ 今日のお話は、「分ける」ことについてです。 分けるとは何でしょう? これは簡単に言うと、「差別」をすることです。 物事の「差」を見て、それで、その対象を「別」にするわけですね。 これは、「区分」とか「分割」とか色々に呼ば…

村上春樹さんの『騎士団長殺し』について

みなさん、こんばんは♪ 今日は機嫌がいいプルプルタンです。 夜は多少、統合失調症の影響かどうかわかりませんが、鬱になるのですが、今日は村上春樹さんの新刊を読んだせいか、気分がいいです(個人の意見です(笑))。 『騎士団長殺し』という作品ですが…

勉強術(教育術、就職術、国家術、受験術を少し含む)

みなさんこんばんは~。 今日は「勉強」のお話をします。 みなさん、勉強というとどんなことを思い浮かべますか? 受験でしょうか。 受験もおもしろいゲームですよね。 今回は受験に限らず、勉強一般のやり方について考えてみましょう。 では、そもそも「勉…

「正しさ」とは何か(正義術)

こんばんは。 今日は「正しさ」とは何か、について考えてみたいと思います。 みなさんはどんなものが正しいと思いますか? 僕には二つの説がまず思い浮かびます。 1.正しさとは善である 2.正しさとは理に適っていることである では、善と、理に適っているこ…

モテ術とか説得術とか

こんばんは~ 今日は適当にお話を転がしていきます。散漫術です。 つまらない文章ですので、読みたくない方は読まれない方がいいかもしれません。お好きにどうぞ。 そうだなあ。 よし。ちょっと恋愛における「モテ」のことについて考えてみようかな。まず。 …

創造術(恋愛術、ある意味万能術)

こんばんは。 今日は、「創造は可能であるのか」について、考えてみようと思います。 創造とは何か。 これは、「新しいものを創り出すこと」です。 では、「新しい」とは何か。 これは、新しいわけですから、それまでに起こらなかったこと、それが起こること…

「生殖資本」の搾取構造と「富」の再分配について

みなさん、こんばんは。 今日は「生殖」について。 つまり、「子供を産む権利」についてのお話です。 子供は男性と呼ばれる人と女性と呼ばれる人がセックスをすることで、受精という現象を起こし、生じます。 また、深刻な他害がない限りは、人間には自由が…

共通性について

こんばんは~。 さて、今日は「共通性」について書いてみようかな、と思います。 では、共通とは何か? これは、「どれにもあること」のことです。 例えば、AとBという二つのものがあったら、そのどちらにもあるもののこと。 にんじんとりんごでいったら、ど…

霊的な難しさ

みなさんこんばんは。今日の話はとてもつまらないので、全然見なくていい感じです(いつもそんな感じですが(笑))。 今日は適当に話題をコロコロと転がそうと思います。「散漫術」(ご興味のある方はブログ内検索からご覧ください)です。 今日は善悪につ…

「キモさ」の長所について

みなさん、こんばんは。 今日は、「キモさ」つまり、「気持ち悪さ」の長所について少し考えてみようと思います。 現代において、一般的に人が「気持ち悪い」と思う事態とは主に、次の二点のように、個人的に思われます。 1.性愛の過剰 2.コミュニケーション…

非武装型護身術

みなさん、こんばんは。 今日は、「護身」について書きます。 護身とは、文字通り、「危険から身を守ること」です。 実際には人間には良心があると考えられるので、基本的には残虐なことはそれほど起きない、という推定のもとに僕たちは暮しています。そうい…

「当事者」概念についての補足

みなさん、こんばんは! 今日は、先日書いた、当事者概念についての補足をしたいと思います。ご興味のある方はお付き合いください。 もしかしたら、先日言っていることと、逆のことのように一見したところ聞こえるということもあるかもしれませんので、その…

「当事者」について――Main Character

みなさんこんばんは。 今日は、「当事者」とは何かについて、検証してみたいと思います。 今日の結論は以下の通りです。 1.当事者と非当事者の間の明確な線引きは難しい。 2.何が当事者で何が非当事者であるかは、その区別の有効性にもとづいてケースバイケ…

統治術概略(非武装型戦略術)

みなさん、こんばんは。 今日は、「統治術」という題名。 何やら仰々しいですな(笑) ただ、武力とかは使わない術ですので、そんなに残酷な感じとかはないはずです。 とは言え、戦闘術の一種ではありますので、人間の世知辛い? 部分については見たくない感…

罵倒術(邪術編)

みなさん、こんばんは。 今日は、ちょっぴりダーク? な感じにしようかなと思います。 効果的な罵倒手法について。 まず、「罵倒」とは何か。 これは、「相手を正しくないと否定すること」です。 つまり、成否の問題となります。善悪というか。 概ねのところ…

「統合失調症」について

みなさん、新年あけましておめでとうございます。 さて、今日は、統合失調症について考えてみたいと思います。 統合失調症とは何か? 統合失調症とは、「思考、行動、感情を一つの目的に沿ってまとめていく能力(統合能力)が低下する症状」のことです。 さ…

地位術

みなさん、こんばんは。 今日は、「地位」について書こうかと思います。 さて、地位とは何でしょうか? これは、「立場」とか「境遇」のことです。 では、立場とは? これは、いわゆる、「面目」というものであり、わかりやすく言えば「様子」のことです。 …

収入術

みなさん、こんばんは。 今日も思ったことをつらつらと書きます。 さて、今日は何のお話をしましょう。 今日は少し、お金のことについて考えてみたいと思います。 いわば、「収入術」ですね。 僕も収入が豊かな人間ではありませんから、とても興味のある話題…

学歴術

学歴って、現代の人間にとっては、非常にセンシティブな話題なんでしょうね。 確かに、学歴を気にする人って、割にいるのかもしれません。 今日は、ちょっと学歴について考えてみます。 学歴とは何か。 これは、学業の経歴です。 では、学業とは? これは勉…

マウンティングについて

みなさん。こんばんは。 今日はマウンティングのお話から始めて、気分で話題をコロコロ転がします。 マウンティングとは、自分が優秀だと誇示することなのだそうです。 人間であれば、そういう気持ちは確かにあるかもしれませんね。 誰にでも、プライドがあ…